rekusan.net イメージ画像

近畿北部(滋賀・京都・兵庫)

<大きな写真>逆光にして、太陽の光を少しだけいれてとってみました。ちょっと神秘的な感じ・・・と思うのは、自分だけかもしれません。桜の花びらは意外と透明感のあるものなのですね。<大きな写真>ということで、後方から太陽の光をもらいながら、桜の花をアップで。<
『京の桜2011(大覚寺2)』の画像

嵯峨小学校前のほっかほっか亭でお弁当、近くのコンビニでビールを買い、大覚寺を目指す。大覚寺内の大沢池周辺は公園のような場所になっていて、拝観料を含めた入場料が必要だが、花見をするにはうってつけの場所。<大きな写真>サントリーの金麦、京都の桜バージョン。描
『京の桜2011(大覚寺1)』の画像

<大きな写真> 日差しが最高です。4月は意外と紫外線も強いので要注意かと・・・<大きな写真> 花びらが綺麗な状態の桜が多すぎて、なかなか中ノ島公園から移動できない。すでに橋の上にはかなりの人出ですが、それでも秋に比べれば少ないかな。もしかすると震災の影響
『京の桜2011(嵐山2)』の画像

2011年04月10日(日)当初は、土曜日にでかけるはずでしたが、雨の予報で日曜日に順延。当然、日曜日に大半の人がおしかけると予想し、今回は電車利用。あまり移動はできないので、駅周辺で散策できる定番の嵐山をチョイス。前回も嵐山だったんだけど・・・<大きな写真>ま
『京の桜2011(嵐山1)』の画像

毎年恒例の蟹食べに丹後までいってきました。今年で3年目になりますが、今回も丹後網野にあります「こばま荘」へいきました。昼食はすいているんですが、宿泊は週末だと2月まで満室と人気の高いお宿です。宝塚トンネルでの渋滞をさけるために、京都縦貫道で丹波までいき、
『冬の味覚「蟹」(11月14日)』の画像

滋賀県で一番人出の多いイベント。大津市の人口を上回る35万人が見物したらしいです。Camera:Canon EOS Kiss Digital X / lens:Canon EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM日本の夏はやっぱり花火ですね・・・でも冬でもありじゃないのかな?ルミナリエとかもわざわざ冬でも見に行くわ
『2009びわ湖大花火大会(8月7日)』の画像

↑このページのトップヘ