rekusan.net イメージ画像

 2008 鳩間・西表の旅

1泊目のホテルは、 航空券を安く手配するためにセットした一番安いホテル。 チサンリゾート石垣。 一番安いといっても、以降の宿泊先は民宿になるので、 設備的には一番豪華なホテルになる。 5時ごろにチェックインすると、 ジュニアスイートにグレードアップと嬉しいお知
『石垣牛(鳩間・西表の旅 08)』の画像

船は竹富島の港近くまで戻ってきました。 「ここが最後のポイントです。  この周辺で自由に泳いでください・・・」 ほんと移動時間が短いせいか、 だいぶバテ気味・・・。まだまだ太陽は高いんですけど、 だいぶ涼しい風が吹いてきます。 最後の気力を振り絞って・・・ここのポイント
『スノーケリング5(鳩間・西表の旅 07)』の画像

ようやくポイントを大幅に移動しました。 とはいっても5分も船に乗っていませんが、 今までが近すぎたので。 ポイント名は「竹富島北西水路」。 「潮がこっちから流れてますので、  珊瑚の切れているまで流れてきてください。  ただ潮が浜から来てるので、透明度は悪いと
『スノーケリング4(鳩間・西表の旅 06)』の画像

前回はスノーケリングにあまり関心を示さなかった友人も、 今回は慣れてきたせいもあるのか、 「なかなかおもしろいなあ〜」 と一言。 寒そうということでウエットを着ていたので、 楽に体が浮いていることも、その一因かもしれません。 船はまた少しだけの移動で停船します
『スノーケリング3(鳩間・西表の旅 05)』の画像

ポイント名は、 「テーブル珊瑚いっぱいポイント」 そのままの名前だな… さっきのポイントから少しだけ移動し、 キャプテンが念入りにポイントを探す。 そしてあたりの海は 船の上からでもサンゴが見えるほどの美しい海。のんびり休憩などしていられない。 「この珊瑚のあた
『スノーケリング2(鳩間・西表の旅 04)』の画像

石垣空港のロビーにて、 スノーケルツアーをお願いしている 「ピュアマリンクラブ」さんと合流する。 本来であれば13時スタートなのだが、 夕方は日が暮れるのが早いので1時間早めにスタートしてはどうか、 との事で空港まで迎えに来てくれた。途中コンビニでおにぎりを買
『スノーケリング1(鳩間・西表の旅 03)』の画像

那覇空港に到着。 次の乗り継ぎまでちょうど1時間ある。 真っ先に「沖縄そば」を朝食代わりに食べる。 これは当初より計画済み。沖縄そば650円。 空港のJALの売店で、食べる簡易的な物だが、 いつも美味しく感じてしまう。 結構味付けは濃い目。 実際ソーキと三枚肉が
『那覇〜石垣(鳩間・西表の旅 02)』の画像

体育の日を利用しての沖縄の旅。 ここ3年間、沖縄への旅はいつも台風絡みで、 ハラハラさせられてました。 先月には台風直撃で欠航・・・ しかし、今回はフィリピン東部には、 まとまった雲ができていたものの、 台風はまったく発生せず、 ひさしぶりに台風を気にせずに沖縄へ
『とりあえず那覇まで(鳩間・西表の旅 01)』の画像

↑このページのトップヘ