2015_0629_0545
大きなバスはグアテマラシティまでで、
アンティグアまでは小型のバンに乗り換えでした。
グアテマラ市民の大半はグアテマラシティで下車したようです。

グアテマラシティはグアテマラ首都ですが、
かなり治安が悪いようで、強盗やすりがに事情茶飯事に発生しているようです。
今回バスの乗り換えをしているエリアもあまり治安が良くないようです。
内心ドキドキ…しながらも一度外に出てコーヒーを買いました。
ほんとに車内がエアコンでかなり冷えきっていたので、
温かい飲み物が欲しかったのです。

実際には100万人ちかい人が暮らしているわけで、
車窓から眺める風景はそんなに危険な感じがしなかった。
どこの都市も同じだけど、危険なエリアというのがあるんでしょうね。

2015_0701_0701

グアテマラシティからアンティグアまでは、約2時間半ほど。
右側の白い建物がペンション田代。
日本人向けのゲストハウスです。
観光客が泊まっていると分からないように看板がないとか…
路地の奥だからちょっと帰りには用心する必要があるのかな。

宿はとても綺麗で、
日本人のオーナーさんが対応してくれるので、かなり安心。
宿の雰囲気もわりと落ち着いていて、居心地良さそうな感じでした。

2015_0629_1017
宿のすぐ横には大きいスーパーマーケットがありました。
アンティグアはグアテマラの中では治安の良い街とされています。

2015_0629_1018
朝食兼、昼食目当てに市場をウロウロ。
雰囲気で分かりますが、絶対に治安は悪くないですね。

2015_0629_1037
市場内の食堂で味見をさせてもらってからの…

2015_0629_1040
ビーフシチュー的なものですが、思ったよりビーフが少ない。
トマトベースのソースは美味しかったですね。
15ペソ(約240円)。
料理名は不明です。

2015_0629_1113
一度、宿に戻ると向かいの部屋にチェックインしてきたメキシコ在住の日本人と、
3人でアンティグア観光へ出かけることにしました。

2015_0629_1130


2015_0629_1131
グアテマラ名物、チキンバス。
見た目もド派手だが、ガイドブックにも外務省からも、
あまり利用しない方が良いとされている怖いバス。
どうやら強盗が乗ってくることがあるらしい。

もとはアメリカのスクールバス。

2015_0629_1141
アンティグアはグアテマラの古い都、いわば京都みたいな位置づけ。
なぜグアテマラシティへ都が移ったのかは、
後に町を見ているとだんだんと納得する理由が見つかるはず。

2015_0629_1143


2015_0629_1148

2015_0629_1200


2015_0629_1203
アンティグアの中心といってもいい、アルコ・デ・サンタ・カタリーナ。
土産物屋もたくさん立ち並び、一番賑わっていた。
晴れていれば背後に、

2015_0629_1214
もう少しで雲がとれそう。
日本といえば富士山!ぐらいに、アンティグアといえば、アグア山。
見事な円錐形の山で、標高も3,760mとかなり富士山と近い高さ。
アグア山が見えないとこの町の魅力が半減しそうなほど、
見事な稜線が見えてきました。

2015_0629_1229
中央公園前の

2015_0629_1305


2015_0629_1255

2015_0629_1256


2015_0629_1259



2015_0629_1315


2015_0629_1327



2015_0629_1331


2015_0629_1349


2015_0629_1410

 
2015_0629_1528
中庭でスコールで雨が上がるのを待ちます。

2015_0629_1836


2015_0629_1925