少し時間があったので、
JTAの機内誌にのっていた川平湾先にある隠れビーチを
探すがどこにあるか分からず。

0920-137

そのままクラブメッドカビラのある川平石崎をぐるっとまわる。
ちょうど日差しも和らいできて、
身体にあたる風がとっても気持ちいい。

0920-138

小腹がすいてきたので、おやつを購入。
クレープといっても中身は何もありません。
ほどよい甘さでもちもちして美味しかった。

0920-139

縁起の良いスイジガイだと思ってもって帰ったクモガイ。
とても綺麗な貝の中に、
得体のしれない生物がはいっています。

0920-144
<大きいサイズ>

今日の夕暮れは名蔵湾で見ようと決めていました。
少し時間が早かったのですが、
日が暮れ始めるのをボーっとまっていました。

0920-141
<大きいサイズ>

横に女性グループ3人がやってきてうるさいかな・・・と思ったら、
みんなそれぞれ静かに太陽が沈むのを見守ってくれました。
この瞬間は神秘的な時間なんですよね。

0920-140

水中から生えているマングローブが、
南国にいることを感じさせてくれます。

0920-146
<大きいサイズ>

水平線際には厚い雲があり、
沈むことはありませんでしたが、
すばらしい夕陽ショーを見せてくれました。

この後、暗くなってから道を走りましたが、
ライトに飛び込んでくる虫が多くて大変。
バイクの難点ですね・・・そしてちょっと肌寒い。

原付バイクは制限速度が30kmなので、
多少オーバーめに走ったとしても、
やっぱり車の倍ほど時間がかかります。
最北端まではいってないんですが、
片道3時間ぐらいはかかりそうでした。

宿に戻ってお風呂にはいります。
シャワーをあびるだけより、浴場につかると気持ちいい。
大浴場がある宿はいいですね。
働いている人が多く泊まっているのもうなずけます。

0920-147

ビールが飲みたかったので、
バイクで市街地にいくのは断念。
近くの琉王伝というラーメン店にいきました。
ひえひえのビールがうまいです。

0920-148

なぜ石垣にきてまでラーメンって感じでしたが、
お腹がすきすぎて、とりあえずお腹に食べ物をいれたかったので、
普段食べているものが良かったので。

いろんな種類のラーメンがありましたが、
玉子をのせた琉王ラーメンにしました。
結構にんにくが効いてました。
甘みのある醤油ベースのスープ。
わりと麺のボリュームがあってお腹いっぱいに。

0920-149

あとはマックスバリューでビールとつまみを買って、
宿に帰りました。

宿に遊びにきていた人が話していましたが
リーフエッジから川平方面に100mぐらいおよぐと
マンタが結構見れるそうです。
いくならエッジで波がつぶれない満潮時のほうが良さそう。
エッジからでても、深いながらも底は見えているので、
普通にスノーケルできる人なら大丈夫だそうです。

明日どうかと誘ってくれましたが、
すでにスノーケルツアーを予約してしまった後でした。
ほかにもいいスポットがあるらしいのですが、
ほんと残念でした。