今年度のサイクリング第2段。
浜名湖サイクリングへいってきました。

0926-100 新名神 - Panasonic DMC-FT1

浜名湖なら近いだろうということで、
午前5時30分に出発。
新名神を走ったところで、ようやく太陽が昇り始めてきました。
天気予報どおり良い天気そうです。

0926-101 伊勢湾岸道路(名港トリトン) - Panasonic DMC-FT1

名古屋港を走る伊勢湾岸自動車道。
名港トリトンといわれる3つの大きな橋を走っていきます。
朝7時すぎとは思えないほどの交通量です。
ETC休日特別割引前は、ガラガラだったんですがね・・・

0926-102 レンタル自転車 - Panasonic DMC-FT1

朝8時半からのレンタル貸し出しにあわせて到着。
浜名湖周辺にはいくつかのレンタルサイクル施設がありますが、
1日500円とわりと安いです。

0926-105 - Panasonic DMC-FT1

午前9時ちょうどに出発!
まずは中之島橋を渡っていきます。
以前は有料だった橋です。
いきなり左右に広がる浜名湖ビューに気持ちのよい出発。

0926-103

中之島橋と浜名湖大橋の間にある中之島。
ソテツの木があったりなんかして、南国ムードも味わえます。
浜松だから南国ではないんですけどね・・・

0926-104

そして浜名湖大橋を渡ります。
浜名湖南部をつきぬけるようにかけられてるので、
左右に浜名湖の景色を眺めることができます。
橋もなだらかだし、のんびりと走ることができます。

0926-106

風もなくて穏やかな浜名湖。
正面あたりから左にのびる2つの橋をわたってきました。
小さな船がとおるだけで、波紋がひろがっていきます。

0926-107

県道323線沿いの歩道を走っていきます。
このあたりの浜名湖は、おそろしいほど遠浅になってて、
かなり沖のほうでも、腰まで使って釣りをする人がいました。
たまたま干潮時間帯というのもあったようですが。

0926-108

県道と分かれてここからは、自転車の専用道路です。
車で来ると見られない、でも自転車からは見られる。
そいういう景色を見ることができるのは、
自転車旅行に嬉しいことのひとつです。

当然、車と走らないので、危険性も減るし、
何よりも静かなのです。

0926-109

東側から木々がせり出してきました。
太陽がさえぎられるとひんやりとします。
もう秋ですからね・・・

0926-110

急激な90度カーブもあり。
反対から自転車がこないかちょっと冷や冷やします。
でも、だいたい時計回りに走ったほうが、
湖側を走ることができるせいか、
そんなに対向自転車はいません。

0926-111

東海でも比較的規模の大きい舘山寺温泉街。
比較的閑散というか、ぜんぜん人がいませんでした。
週末といえど、昨日は金曜日でしたから、
それほど人はいないはずですね。
しかもシルバーウイーク終わってすぐの平日に泊まる人は、
限られているはずです。

0926-112

自転車で走っていると足湯が目にとまりました。
本来なら最後にいきたかったのですが。
でも、せっかくなので少しはいっていきました。
まだ疲れてないのですが、気持ちよかったです。
さすが天然温泉、じわじわと汗がわいてきました。


より大きな地図で 浜名湖サイクリング を表示