vietnam_1-100

これだけ人のいない関西空港も珍しい。

ここ何年かのゴールデンウィークや年末年始は、
とても並びがよく大型連休になっていたのだが、
今回のゴールデンウィークに限っては、かなり並びが悪い。
正直、自分も遠方は無理だろうなと感じてはいたのだが、
それでも後半の4連休に前後1日ずつ休みをもらい、
6日間の日程を確保したのだが。

そんな連休の谷間の平日だけあって、
関西空港はこんな状況なのだろう。
普段の平日に比べても、
仕事で出張する人や安い海外ツアー客がいないので、
異様なほどに閑散としていた。

空港内売店で日本らしい西陣織でカバーされた小さい鏡を2つと、
子供にあげるようのキャンディー4袋を買った。
ネパールにいったとき「地球の歩き方」に、
トレッキングの注意事項として、
子供の虫歯の原因となるからあげないようにと書かれていた。

ただ実際には現地では甘い砂糖製品も氾濫しているし、
何より大人子供問わずに喜び、
現地の人と話せるきっかけになるのがありがたい。
ここ最近はいつも日本でキャンディーを買っていくことにしている。

セキュリティーチェックも、出国審査も、
ほとんど並ぶこともなく、あっという間に終えてしまう。
免税店で買うものもないので、
出発する搭乗ゲートまでたどり着くと、
目の前には機体全体が紺色のベトナム航空が駐機していた。
vietnam_1-101

紺色の機体に書かれた「Vietnam Airlines」の文字が、
エレガント差を感じさせてくれる。

今回はJALのマイレージプログラムでの無料特典でいくのだが、
共同運航便で運航する機材やサービスはベトナム航空となる。