次なる目的地は「通り池」。
小さな島なので、駐車場からすぐ目の前に
その池があるかと思ったら、
意外と歩かなければいけないことを知る。
あ〜この炎天下の中・・・



しばらくは木々の中を歩いていく。
台風の影響で中止になったのかなあ。
すぐに水着になれる格好の御一行様が前を歩いていく。



目的の通り池。
実は外の海と水深10mあたりでつながっている。
たまにダイバーが浮上してくるらしい。
このような池が2つあって、
水面近くは淡水で、底のあたりは海水のめずらしい池。



あたり1面は隆起珊瑚(石灰岩)でごつごつしているが、
木の歩道があるため歩きやすい。
風が強いので、それほど日差しは気にならなかった。



島の西は、リーフがなく直接波がうちつけるので、
まだまだ泳げそうもありません。



滑走路の方向で大きな音が・・・
JALのB777が飛んでいきます。
みたかった〜



中の島ビーチ。
下地島で唯一のスノーケルスポットで、
ダイビングでもたまにやってくるらしい。
だいぶ波がおさまってきていたが、
まだまだうねりがあるかもしれないので、油断は禁物。



下地島はほんとうに平らな島。
ほとんどが空港とさとうきび畑。
のんびりとしています・・・



気持ち良すぎます。