吉野海岸でのスノーケルからあがり、
シャワーを浴び終えるともう夕方。
このまま今日の宿のある平良市街にいくと、
夕陽を見るいい場所が近くにはなく、時間的に微妙。

チェックインは遅くなるのを覚悟で、
来間島の夕陽スポットへ足を運ぶことにした。
念のため宿に遅くなることを連絡すると、
名前を告げるとかなり戸惑った様子・・・
え、予約はいってないのか?
今回は楽天トラベルで予約していたから、
記録上には完全に残っているはずだし。
かなりの時間がたってから、
「はい、ありました・・・」
ちょっと不安。

宮古島から車でいける離島が2つあるが、
西に位置する来間島もそのひとつ。

長い来間大橋をわたるときには、
すっかりと西の空を雲が覆ってきた。
ん〜あれだけ昼間晴れていたのに、
昨日に引き続き、今日も厳しそうだなあ。



来間大橋を渡り終えたところにある展望台から眺める。
どんよりとした空・・・
相変わらず南風は強い。

さんざんスノーケリングをして、ランチがホットサンド。
かなりの空腹。
展望台の横にあった仮設営業っぽい黄色のテントの店にはいった。
その名もてんとむし。



タコライス。
一応夕食前だったから、量はどうですか?って聞いたら、
そんなに大きくないですよとの事。
綺麗に盛り付けられたけど、やっぱり大きくなく、
かなりの空腹には少なすぎた・・・



長間浜
ここにたどり着くまでかなり迷いました。
駐車するスペースも5台もないし、
いったいどれだけの人がやってくるのだろう・・・
でも、この島では一番有名なビーチのはず。



もろに台風の影響をうける南西の長間浜。
とてもスノーケリングスポットという面影もないほどに、
波も高く、風も強い。

それでも「もしかしたら」という希望をもった見物人が、
サンセットの時間になると10人弱集まりだした。



が、やっぱり水平線近くは厚い雲に覆われたままだった。
頭上の雲は西日に照らされているのに・・・