rekusan.net イメージ画像

更新情報

大通り公園とすすきのの間にある狸小路商店街沿いにあるホテルサンルートニュー札幌に宿泊している。冬期で、雪祭り前なのでかなり安く、3人部屋だと朝食つきで2,400円。朝食はバイキングなので、せっかくだから北海道らしいものを食べたいので、再び二条市場まで足を運んだ
『Peachで札幌 vol.2』の画像

「Peach」関西空港を基点とするLCCの会社だが、日本の国内線では初となるだけに、料金は今までに比べてかなり安い。 で、友人と飲んでる席で、「札幌まで往復1万円でいける」とうい話をしてると、じゃあ行こうかという話になった。最初、3人で行く予定だったが、結局7人ま
『Peachで札幌 vol.1』の画像

7時すぎ、夜明けの空が綺麗に染まっている。天気は肝心のロックアイランドツアーの日以外は、天気はわりと良かった。空港までの送迎は、ホテルを12時40分に出発するということで、午前中はフリータイムなのだが、昨日の日記にも書いたとおりで、周辺に良いスノーケリングポイ
『08 満足感のない帰国』の画像

ゆっくり寝ていれば良いのに、日の出前に目が覚めてしまった。午後はフリーな時間があるので、スノーケリングできそうな場所がないか、ホテル周辺を散歩するが、10分ほど歩いてようやくビーチを発見。椰子の木が南国っぽいくて良い感じ。しかし、昼間だと有料っぽいし、ずっ
『07 ジャングルリバーボートクルーズ』の画像

お昼ごはんは、あれ、昨日と同じです。ホームページには、ガルメアウスで昼食って書いてあったのに・・・貸切でもないし、いまさら別の場所に変えろって言えないし。ちょっと損した気分。昨日と違ってすでにたくさんのボートが停泊しています。昨日と比べると既製品っぽいお
『06 ロックアイランドツアー2』の画像

パラオ滞在3日目。インパックツアーさんのロックアイランドツアーに参加。ツアー会社としてはパラオで一番大きいようで、ホテル前に迎えに来たときには、大型バス2台がほぼ満車になりました。1組の欧米人が寝坊したらしく、30分以上待ちぼうけくらいました。ホテルロビー
『05 ロックアイランドツアー1』の画像

海の色の変化を楽しみながら、5ポイント目へ移動中です。隆起珊瑚でできたパラオは、石灰質でできているので、侵食されやすく、どの島も、水際は大きく入り込んでいます。侵食された石灰質の砂が、海底にたまっていきます。よってこのような白い砂地の場所が多いようです。
『04 スノーケル三昧ツアー3』の画像

ビッグドロップオフ、ワンダーチャネルと2ポイント泳いで、3ポイント目に移動中です。だいぶ天気が良くなってきました。アイランドホッピング!第3ポイント、クラムシティ。名前のとおり、貝の街です。大きなシャコガイが群生しているポイント。ちなみに後ろの島は、イノキ
『03 スノーケル三昧ツアー2』の画像

今日のスノーケル三昧ツアー(外洋)。ホテルから徒歩3分のNeco Marineが主催のツアーなので、歩いて向かう。一通り支払いをするが、ロックアイランドパーミットという許可書が必要で、これがひとり100USDもする(つい最近まで50USD)。ツアー代145USDを加えると、すごい高い
『02 スノーケル三昧ツアー1』の画像

年末年始、というよりは、年明けにパラオにいってきました。きっかけは、ただJALマイルでの空席があったということ。以前から行きたい場所でもあったのですが、関西からは直行便がなく、行きも帰りも、グアムで乗り継ぎする必要がありました。グアムでの乗り継ぎは、アメ
『01 パラオへ』の画像

ホテル預けていた荷物を引取って、空港へ向かいますが、いったん地下鉄で龍陽路駅へ向かいます。日曜日ということもあって、駅構内、地下鉄とも混雑していました。とにかく習慣というか、列車待ちでは、並びません。地下鉄が入ってきても、降りる人、乗る人、ごちゃごちゃで
『26 Return to JAPAN(Last part)』の画像

上海はそんな暑い南国とういイメージがなかったのですが、早朝は良かったのですが、どんどん気温があがってきてまるで夏のようです。とりあえず暑くなる前に、豫園までいってみることにしました。豫園までは、地下鉄で1駅ぐらいの距離なので、ぶらぶら歩いていきました。朝8
『25 Shanghai』の画像

↑このページのトップヘ