2011年04月10日(日)

当初は、土曜日にでかけるはずでしたが、雨の予報で日曜日に順延。
当然、日曜日に大半の人がおしかけると予想し、今回は電車利用。
あまり移動はできないので、駅周辺で散策できる定番の嵐山をチョイス。
前回も嵐山だったんだけど・・・

嵐山(京都)
<大きな写真>

まさに桜が見ごろの嵐山。
桂川沿いの中洲にあたる場所に中ノ島公園があり、桜が咲いています。
まだ10時前だったので、ブルーシートはあまり見られなかったけど、
この後はすごい人になったんでしょうね。
桜の木の下には、芝生もありますので、最高のお花見ポジションでは?
コンビニも阪急嵐山駅前にあって、徒歩3分圏内です。

嵐山(京都)
<大きな写真>

ちょうど満開になったばかりなので、花びらがとてもきれいで、
いきいきしています。
限りなく白っぽい透明感のピンク色に日本人は魅了されます。

嵐山(京都)
<大きな写真>

桂川へむかって枝がのびる桜も満開。
嵐山のシンボル、渡月橋と。

嵐山(京都)
<大きな写真>

中ノ島公園の土手沿いに咲いてた八重紅枝垂桜です。
綺麗だったので全体をとりたかったのですが、
そうなるとたくさんの人が写真を撮っていて無理・・・。
写真主体なら、やっぱり早朝か平日に来るべきですね。

嵐山(京都)
<大きな写真>

何の種類の桜かさっぱりわかりませんが、可憐な桜。
嫌味のない淡いピンク色がとても綺麗です。

嵐山(京都)
<大きな写真>

まさに枝垂れ桜という形をしています。
枝垂れ桜は体が弱いのか、囲いがされているケースが多いですね。

嵐山(京都)
<大きな写真>

前回訪れたときにも、似たような写真を撮りました
吊るした灯篭と、お店の窓ガラスに反射した桜が綺麗で、
ついつい撮りたくなってしまいます。

嵐山(京都)
<大きな写真>

中ノ島公園の一番北側までやってきました。
阪急嵐山駅から渡月橋まではすごい人でしたが、
このあたりで少し人がまばらになって、ゆっくりできた気がします。
この先は川幅も広くて流れが穏やか、有名な保津川下りもここあたりで終点。 

嵐山(京都)
<大きな写真>

水平な枝にカメラをおいて、
セルフタイマーで写真を撮っていたカップル。
写真を確かめていますね。
ほほえましい一コマでした。