少し、池間フナクスの続きで、クマノミの写真を。

クマノミ(池間フナクス)
<大きな写真>

イチハマ、ニクマ、サンカクレ・・・
というのは、クマノミに描かれた白い線の数で、
種類を見分けられるんですが、
白い線が2本のはずのクマノミですが、
小さいころは3本あるんですね。

クマノミ(池間フナクス)
<大きな写真>

特に幼魚というわけではなさそうな、
小さな個体の集まったクマノミファミリー。
個体によってだいぶ大きさに違いがありますね。
あと色もだいぶ淡い色をしていました。

池間大橋
<大きな写真>

池間島側にあるお土産店の展望台からみた池間大橋。
長さは1,400mあり、とても通行料が無料とは思えない立派な橋。

総工費は100億円を切って、99億円。
思っていたよりも、安く感じられるが、
理由は、エメラルドグリーンの海かなと。
比較的浅いので、橋脚の設置にお金がかからなかったのかな。

海ぶどう丼
<大きな写真>

「海ぶどう丼」の看板にひかれて、
すぐ横のお土産屋さんに入りました。
本格的なレストランではないのですが、
きちんと器にもられてやってきました。

ごはんの上に、水菜、まぐろ、とろろ、のり、そして海ぶどう。
海ぶどうはぷちぷちした触感が健在、
ピリ辛のたれがかかっていて、なかなか美味い。
初日の居酒屋の海ぶどうと違って、
新鮮そのものでした。
確か800円ぐらいだったと思います。

池間大橋
<大きな写真>

1,400mの池間大橋、普通に走れば2分弱ですが、
もったいないので、駐車禁止だとは思いますが、車から降ります。
見通しのよい道路なので、危険ではないとは思いますが・・・
ごめんなさい。

池間大橋
<大きな写真>

空はすかっとした青空じゃないんですが、
橋の下の海の色は、まさにクリアーエメラルドグリーン。

池間大橋の上にも駐車スペースを作って欲しかったですね。
写真の右側の島が、大神島です。

池間大橋
<大きな写真>

昨日はペパーミントグリーンって言ってたような気もしたけど。
橋の上からこれほど綺麗な海をみれるなんて、
世界でもそうそうないんじゃないかな。

池間大橋
<大きな写真>

4日間お世話になったキューブです。
月曜日だった為、友達は仕事の電話中で降りてこなかった・・・
いや、あまりこの景色に興味がなかったようですw


より大きな地図で 2010 宮古島 を表示