ゴールデンウイーク明けから土曜日ばかりが添乗だったので、
釣りにでかけずらかったのですが、
土曜日早めに帰ってこれたので、久しぶりに釣りに行ってきました。

22時から24時まで仮眠して、02時00分ごろに家を出発。
途中の釣具店で、オキアミをワンブロックだけ買い、
情報を仕入れて、目的地へ向かいます。
事前情報では、筏釣りは、アジはぽつぽつということで、
防波堤釣りにしました。

目的地には4時ごろ到着。
まだ真っ暗だったんだけど、突堤には常夜灯がついていて、
表層にはプランクトンを狙ってか、クラゲが3種類ほどウヨウヨ・・・
しかし、たまにキラキラと魚体を光らせて、
イワシの大群が泳いでいきます。

急いで準備。

小さめ4号針のサビキを投入。
5秒も待たずに釣れました。
お目当てのアジ・・・15cm弱で思っていたよりも、大きめ。
刺身にはできないけど、南蛮漬けには良さそうです。
明るくなるまでは、ほんとよく釣れました。
豆アジでもないので、2匹以上かけるとひきも楽しめます。

空が明るくなってきて、常夜灯が消えても、
多少あたりは減りましたが、ここまでは楽しめました。

20100606-100
<大きいサイズ>

午前7時。
空が完全に明るくなってくると、グレの子供が大挙としてやってきます。
こいつが賢くて、水の中も明るくなってきているので、
サビキと餌を見極めて、餌をどんどん食べていきます。

20100606-102
<大きいサイズ>

グレの子供。
綺麗な体をしていますが、ちょっと食べるには小さいの逃がします。
明るくなってきてからは、こいつとの戦いでした。
アジはたまにつれますが、あきらかに効率悪い。

20100606-103
<大きいサイズ>

たまにメバルもつれたりします。
小さいのですが、煮付けにすると身がぷっくらとして美味しいので、
もってかえります。
暗いうちも釣れてましたが、小さいからと捨ててました。

ちょっと気分転換に、ルアーフィッシングすると・・・

20100606-101
<大きいサイズ>

ぎえ〜〜
ちっちゃい魚ですが、怖い!
体の模様、目が赤さ、大きな口と歯。
まさか大きくはならないんでしょうが、ぞっとします・・・

20100606-104
<大きいサイズ>

午前8時半、オキアミがなくなって終了。
グレの子供との戦いで、椅子に座らずやってたら、結構疲れ果てた。
前半の好調が夢のようだったので、
あれ、あんまり釣れてなかったのかな・・・
思ったより少ないし、アジも小さい。

20100606-105
<大きいサイズ>

家に帰って、クーラーボックスから出してみると、
アジは43匹でした。
底のほうに、15cm近いものがあり、上のほうが、若干小ぶり。
やっぱり暗いときに勝負をかけるべきか。

20100606-106
<大きいサイズ>

かご釣りで沖をねらったときに、1匹だけかかったグレ。
20cmほどですが、まあまあの大きさなので持って帰ってきました。
倍ぐらいあると、美味しい刺身になるのですが、
このサイズじゃ厳しい。
あと2種類のメバルを、5匹ですが、小さいね・・・

20100606-107
<大きいサイズ>

早速、アジだけ南蛮漬けにしてみました。
毎度の豆アジよりも、身がふっくらしていて美味しかったです。

今回、想像以上に早く明るくなってしまい、
後半は餌取りとの戦いで疲れました。
椅子に座ってやっていたなかったので、なぜか足が筋肉痛。
まあ5時間近く、立ったり、しゃがんだりですから・・・
常夜灯があるなら、夜中に釣りをするのもありかもしれませんね。

場所は、釣具屋さんに教えてもらった情報なので、
一応内緒にしておきます。