0921-143

次のポイントも竹富島の北側です。
波のないポイントを探して、船を停めます。
左上の場所は波があるけど、このあたりは波が収まってます。
ちょうど珊瑚で波がさえぎられています。

0921-144
<大きな写真>

エダサンゴワールド。
これだけ密集して育つものなんですね。
折れている珊瑚はぜんぜんみあたらず、見事なものです。

0921-145
<大きな写真>

地球上の二酸化炭素の3分の1を海が吸収します。
すると酸性化するのですが、珊瑚が二酸化炭素を吸収し、
炭酸カルシウムを放出するのです。
ようは酸素をつくりだしてくれるということ。
地球温暖化防止のためにも、
この美しい珊瑚は守らなければなりませんね。

0921-147
<大きな写真>

ここのポイントはほとんど珊瑚が途切れることがありません。
エダサンゴのまわりは壁になっていて、プールみたいになっています。
それでも適度に潮が流れているので、水が綺麗なんですね。

0921-149
<大きな写真>

白と紫のエダサンゴが交互に育っています。
ひとつひとつの珊瑚の枝がとっても綺麗。
間違ってもフィンで傷つけたりしたくないですね。

0921-150
<大きな写真>

デバスズメが群れていました。
海を見上げるように写真撮ると、水が透き通ってみえますね。