0921-134

2本目は竹富島の北へやってきました。
まだ台風14号のうねりがのこっているため、
南東側からの波をよけるポイントでのスノーケルです。
さっきのポイントよりも透明度は良さそうです。
遠くにいくと潮が流れているので、気をつけてとのことでスタート。

0921-135

珊瑚の間のくぼんだ場所がプールのようになっていて、
その空間をずっとすすんでいきます。
エダサンゴがとっても綺麗なポイントでしたが、
奥のほうに砂地の場所があってそこがとても綺麗とのことで、
とにかく進んでいきます。

0921-138
<大きい写真>

少し太陽の光が弱いものの、
砂地が白くてとっても綺麗なポイントでした。
まわりは珊瑚に囲まれていて、真ん中あたりだけが砂地。
さっきはガレ場に珊瑚の根がぽつりで綺麗でしたが、
砂地に珊瑚の根はとっても綺麗。

0921-136
<大きい写真>

見る角度変われば、太陽の光加減で違う色の珊瑚に。
ここの根にもミスジリュウキュウスズメダイと
フタスジリュウキュウスズメダイがすみついていました。

0921-139
<大きい写真>

太陽の光が強くなると底が砂地だからぐっと明るくなりました。
なんて綺麗な光景なんだろ・・・
もっと長く潜っていられたらいいのになあ。