午後からはピュアマリンクラブでスノーケルをお願いしています。
バイクがあったので直接集合場所の大川漁港にむかいました。

0921-124

ピュアマリンクラブさんでスノーケルするのは4回目。
今年で2回目です。
毎回貸切状態でしたが、今回はほかのお客さんと初同乗。
家族二組さんといっしょでした。
すでにコースは4時間コースということできまっています。

一昨日に参加した「やーるーや」さんとはほんと大違いです。
スノーケル技術の説明はほとんどないし、
道具もサイズだけアバウトで貸すだけ・・・

0921-125

晴れるには晴れていますが、ちょっと雲が多くなってきたかな。
最初のポイントは、フサキリゾート沖です。
透明度はいまいちな感じですし、
石垣市街地からもわりと近い場所なので、
あんまり期待せずに海に入りました。

0921-126

ところが、びっくり。
確かに透明度は低いんですが、珊瑚がすごい密集しています。
まさかまさかでした。

0921-127

枝状やテーブル状の珊瑚が、折り重なるように。
ビーチからわりと近い場所でもサンゴが元気なことに、
あらためて石垣の海の素晴らしさを実感。
ピュアマリンクラブはほんといいポイントしっていますね。

0921-128
<大きい写真>

珊瑚のようなんだけど、ゆらゆらゆれていて、
柔らかそうなので珊瑚とは違うのか?

0921-129

みればみるほど、よくわからない。
でも、さわるべからずです。
海には危険な生き物がたくさんいますから。

0921-133

ガレ場の中に珊瑚の珊瑚の根がぽつんとあります。
こういう風景はとっても好きです。
ガレ場じゃなくて砂地だったらとっても綺麗なんですけど。

0921-130
<大きい写真>

ミスジリュウキュウスズメダイと
フタスジリュウキュウスズメダイがすみついています。
ちょっとした小さい魚の楽園みたい。

0921-132

こっちの根には、青いルリスズメダイと黄色いネッタイスズメダイ。
こういう根にはスズメダイが好んですみついているようですね。

0921-131
<大きい写真>

黄緑色のあまりみかけないエダサンゴ。
濁り気味の海の色とあいなって、淡い空間をつくりだしていました。

この写真ぐらいの深さが大半で、流れも波もないので、
家族連れの方も気軽に楽しまれてました。
ただ珊瑚が浅い場所で泳がれてるときはフィンが珊瑚にあたりそうで、
はらはらどきどきでした。