毎年恒例の蟹食べに丹後までいってきました。

今年で3年目になりますが、
今回も丹後網野にあります「こばま荘」へいきました。
昼食はすいているんですが、宿泊は週末だと2月まで満室と
人気の高いお宿です。

1114-100

宝塚トンネルでの渋滞をさけるために、
京都縦貫道で丹波までいき、あとは下道を走っていきます。
微妙な天気だったんですが、回復傾向です。
山の上のほうはそこそこ紅葉しかかってますね。

11時すぎにはこばま荘に到着しました。
で、さっそく昼食を開始いたします。

まずは食前酒で乾杯します。
地元の野菜やフルーツをまぜたものです。

1114-101

かに刺しです。
ちなみに写真の料理はすべて2人前です。
賀茂川漁港であがった地蟹で、ちゃんとタグがついています。
冷水にくぐらせて、花咲かせています。
上品な味わいの中に、ほんのりとした甘みがたまりません。
古い刺身だとねとっと感じもありますが、そんなのは一切なし。

またかに味噌を生のまま食べますが、
これまた珍味というか、絶妙な味わいで、日本酒が欲しくなります。
ほんと最初にまず度肝ぬかされますね。

1114-102

舟盛りです・・・
こばま荘では、かにコースでも刺身の盛り合わせがついてきます。
蟹よりも結構これが楽しみだったりします。
左から、寒ぶり、さざえ、石鯛、戻り鰹。

車の中で戻り鰹の季節だな・・・
なんて話をしてたらほんとに出てきたのでびっくり。
生臭さが一切なく、ほどよく脂ものっていて美味しかった。

富山が有名ですが、丹後でも寒ブリがあがりはじめます。
脂がのってて最高、の一言でした。

石鯛も新鮮だから身がこりこり、
さざえももちろんコリコリ・・・さざえの刺身大好物だし。

二品ですでに大満足。

1114-103

続きましては、鬼海老のカルパッチョ。
後から調べたのですが、わりと手に入りにくい海老のようです。
身はプリプリしています。
甘エビやボタン海老に比べ、さっぱりとした甘みの海老で、
さらにカルパッチョのソースとオレンジが爽やかな味覚を演出。

1114-104

天婦羅です。
蟹足と爪、しし唐に、鬼海老。銀杏とむかご。
盛り付けもとって綺麗で、民宿とうよりは割烹旅館レベル。
ふっくらと絶妙に揚げられていて、蟹の甘みが際立ちます。
また蟹足は、大葉のアクセントがきいて味わいが変わってよかったです。
鬼海老も同様、揚げることによって甘みが増したのですが、
そのほどよい甘みが最高でした。
もちろんすべてお塩で頂きますが、塩も近くの浜でとれた地塩です。

1114-105

焼きがきのサービス。
毎年ついているので、今年もつくだろうと思ってましたがw

1114-106

まるまるひとり一匹分。
炭火焼きとかにすきとあわせての分量になります。
当然のごとく炭火焼きです。
卓上のコンロで好きなようにやいていきます。

1114-107

甲羅にはいった蟹味噌に、蟹身をつけて・・・
もう言葉はいりませんねw

天婦羅の蟹とはまた違った香ばしい甘さが楽しめます。
地蟹ではありませんが、火をとおすと身があふれてくる良い蟹でした。
ほんと冷凍でもピンきりなんですよね蟹って。
結果的にかにすきにする蟹がほとんど残らないほど食べてしまいました。

1114-108

蟹すきをする鍋で、しゃぶしゃぶを楽しむことができます。
蟹足、寒ぶりと地野菜。

1114-110

しゃぶしゃぶ・・・
これ炭火焼きでのこって、かにすきようにと思ってたのですが、
これもしゃぶしゃぶに。
美味美味。

1114-109

かにすき用の野菜はちょうど1回分の分量。
足りない人はお替りができます。
これも地元農家でとれた地野菜ばかりで、野菜がしゃきっとしてます。
はりのある白菜がほんとおいしかった。

1114-111

とりずらい蟹のお腹の身をとりまくって、
最後の蟹雑炊にいれたら、ごはんと蟹身が同量になってしまった。
かにすきに蟹をほとんどいれてなかったので、
蟹の味はほとんどしなかったけど、
最後までたっぷりの蟹が楽しめました。

1114-112

そして民宿とは思えないデザート。
これもこばま荘の楽しみのひとつ。

イチジク、キウイ、オレンジ、天橋立ワインのゼリーのはいった
ババロア風のデザート。
さわやかな甘みが食後でもペロリと食べることができます。

対して地鳥卵のプリンは、また濃厚な味わいですが、
決してしつこくはないので、これまたあっさりとお腹の中に。
トゥルンと舌でとろける食感がたまりませんでした。

いやあ、ほんとこばま荘の料理はレベルが高いです。
また来年というより、
一度いったんだけど蟹の季節以外もほんと美味しかったので、
春先にでもいってみたいです。

これで一人11,550円です。
通常の蟹コース10,500円に、炭火焼き1,050円をプラスしています。