10月の3連休の中日(なかび)。
天気予報どおり晴れそうでしたので、
和歌山方面?へ出かけることに。

おまかせ・・・ということだと、いろいろと考え込んでしまうので、
合流したときに決めましょう的にスタート。

1.せっかくETC休日割引だから本州最南端までドライブ
2.海が近いから市場で買って、海鮮バーベキュー

2が採用されました。
というより準備してたので、2が採用されないと正直つらかったかもw

本来であれば白浜ぐらいまで行きたかったのだが、
前日の仕事終わりに寝ないで釣行のせいで、出発が遅く、
あえなく関空手前の泉佐野青空市場へ向かう。

1011-100 泉佐野青空市場 - Panasonic DMC-FT1

泉佐野青空市場は鮮魚を売る店がずらりと並ぶ。
しまっている店も多いのだが、これは朝から漁に出て昼に戻ってきてから、
魚を売る店が多いためである。
午後2時頃からが一番の活気だというが、
さすがに3連休なので、午前11時前だったが、結構な賑わい。

1011-101 泉佐野青空市場 - Panasonic DMC-FT1

あれ?
バーベキューをするのでは?
実際準備をしていると昼食をとるのが遅くなるため、
ちょっと腹ごしらえのつもりで・・・

お昼の限定メニューです。
しかし、結構なボリュームでお腹いっぱいに。
マグロは赤みですが、もちもち感があって美味しかった。
あぶりもはいって、これで850円は安い!

1011-102 泉佐野青空市場 - Panasonic DMC-FT1

さてさて、お腹もいっぱいになって、購買意欲も減少・・・
といきたいところだが、新鮮な魚介類を見ると、それほど減少してない。
普段スーパーで買うこともないので、値段を比べるのは難しいが、
鮮度の良さは抜群!

1011-103 泉佐野青空市場 - Panasonic DMC-FT1

まずは、左下の車海老、右上の蛸を買いました。
車えびは12匹で1,200円、たこは6匹で1,000円。
あわせて2,000円にしてもらいました。

そして別の店で、帆立貝6枚とサザエを一盛り購入しました。
もうちょっと小分けで購入したかったのですが、
少なくすると売れなくなるので、どうしても駄目とのこと。
まあ中途半端にあまっても売れなくなりますもんね。

1011-104 ぴちぴちビーチ - Panasonic DMC-FT1

ある程度ネットでピックアップしてきましたが、
ぴちぴちビーチという名前で決定しました。
正式には箱作海水浴場ですが、綺麗に公園として整備されていて、
バーベキューも正式にOKです。
しかも、駐車代金1台600円のみ。

右手前方には関西空港、正面に明石海峡大橋と淡路島、
こんなロケーションは初めてですね・・・
何気に前が砂浜で無性に釣りがしたくなってしまいますが、我慢w

1011-105 ぴちぴちビーチ - Panasonic DMC-FT1

ガスバーナー持参のおかげで、火おこしは楽勝。
昔は本当に苦労したよな・・・
お金なかった学生の頃なんて、砂浜で大きな石探してきて、
コンロつくったりなんてして。
もちろん火種は新聞紙と探してきた木々・・・ほんと苦労しました。

車えびは生でも食べました。
ほんのりとした甘さは、車えびならではで美味。
もちろん焼いても、ほんのりとした甘さは健在でやさしい味です。
ブラックタイガーの海老海老した感じではないので、
まさに日本の味といった感じです。

ついでに、サザエも生きていたので、刺身にしました。
実はこれ大好物。
コリコリ感がたまりません。
もちろん焼いても、うまうまでした。

1011-106 ぴちぴちビーチ - Panasonic DMC-FT1

味も最高、景色も最高、ビールも最高・・・
といきたかったのですが、車なので、コーラをぐびぐび。

1011-107 ぴちぴちビーチ - Panasonic DMC-FT1

まだ生きている帆立ちゃんを焼きます。
殻が開いたらバターと醤油をたらして・・・
ん〜ビールが欲しくなる。

1011-108 ぴちぴちビーチ - Panasonic DMC-FT1

で、おまちかねの蛸です。
さっきまでまだ生きていたようですよ。

1011-109 ぴちぴちビーチ - Panasonic DMC-FT1

これが最高にうまかった。
思いっきりかぶりつきますが、身がすごい柔らかくて食べやすい。
自分の中ではこれが一番の大ヒット。
こういう食べ方は今までになかったですからね。
ちなみに右の物体は、頭ですよ。黒いのは目玉。
ほんと宇宙人みたいだ。

ぴちぴちビーチのバーベキュー終了時間の4時まで、
まったりと海の幸を堪能させていただきました。
ほんと景色も最高です。
関空に着陸する飛行機が見えるなんて、旅好きにはたまらんw

1011-110 - Panasonic DMC-FT1

今回は肉を焼いていないので、それほど体はくさくないですが、
やっぱり最後は温泉がいいですね。
和歌山県内に入って、有田市内まで南下していきます。

1011-111 - Panasonic DMC-FT1

雲に邪魔されてしまいましたが、
水平線近くは綺麗な夕陽だったようです。
それにしても、この時間で下り線の高速が渋滞しているせいで、
一般国道も渋滞です。
この区間は民主党政権になったことにより、
4車線化工事が見送りになった場所です。
使うべきところには、使ったほうがいいような気がしますね。

1011-112 - Panasonic DMC-FT1

かなや明恵峡温泉です。
http://www.town.aridagawa.lg.jp/onsen/onsen_004.html

有田ICから山側に20分ほどいった場所にあります。
まわりが山に囲まれていて、木々の景色が綺麗なので、
本当は明るいうちにつきたかったのですが。

3年前にも一度きたことがあったのですが、
今回も比較的すいていました。
週末の夜だと混雑しているのが相場なのですが、
人が少ないとゆっくり入れて癒されますね。

また木々をふんだんにつかった建物は開放感があって、
そういう面でも癒されます。
たっぷりと1時間以上もはいっていました。

案の定帰りは、上り線になるので高速も国道も、
やっぱり渋滞してました。
はやく4車線化にしてよ〜〜。
でも、これってETC休日割引がなくなったら、渋滞もなくなるのでは?
といいつつ今回もETC休日割引の恩恵を少しだけ、
帰路につかさせて頂きました。

結果的に、遠くに行かなかったので、ゆっくりできたし、
天気にも恵まれたので、よい秋の休日の1日になりましたとさ。