より大きな地図で しまなみサイクリング を表示

生口橋をとおり、生口島へ突入です。
島の上がサイクリングロードになっていますが、
どう見ても下回りのほうが近いだろうということで、
下側を走りました。

0627-111

かんきつ類の産地としても有名な島で、
街路樹もかんきつ系です。

0627-112

ずっと海岸沿いを走るので、晴れていたら眺めよかっただろうな・・・
と思いつつも、逆にかんかん照りではなくて、良かったかも。と思います。

ルート的には国道317号線を走っていますが、
ほんと車も少なくのんびりしています。
主な観光地は島の北側に点在しているので、
北側はもう少し賑わっているはずです。

それにしても生口島はちょうど島を右端から左端まで縦走したので、
結構な距離になりました。

0627-113

しまなみ海道で一番美しいといわれている多々羅大橋。
長さは1480mあります。
島の一番端まで来ましたが、橋へあがる自転車道はまだ先のようです。

0627-114

橋へ向かう自転車道からの眺めです。
この頃にはなんとなく膝に違和感を覚えてきたので、
無理せずに歩いて自転車を押してました。
一面にレモン畑が広がります。

0627-115

自転車道のまわりはレモン畑で、
青々としているレモンが身近で見られます。
レモンの実がなっているところは、今まで見てそうで見ていなかった。

0627-116

見事な斜張橋の、多々羅大橋です。
斜張橋としては、世界第一位の長さを誇ります。
主塔の高さは226mもあります。
東京タワーの3分の1なので結構でかい。



ほんとどんよりとした天気ですな・・・。
晴れてるときに、また来たいところ。

0627-118

多々羅大橋を走り終えて、最初の休憩場所「道の駅多々羅しまなみ公園」へ。
橋を走り終えた後は、下り道だけなので、ほんと気持ちいいです。

0627-119

たくさんの農産物が売られていましたが、
もちろんかんきつ類がメイン。
しかも、かなり安かったです。
レモンも1袋に6個ぐらい入って200円。
あとにんにくが山盛りはいって500円だったので、
思わず購入してしまいました。
どれも農家の名前が記載されてましたので、近くの農家の方が、
持ち寄ってきているからこその値段なんでしょうね。
おそらく鮮度も抜群なはず。