デタム通りの真ん中で、タクシーから降りると、
ホテルの呼び込みが・・・


誰もこない。
あれ、こんな平和な場所だったかな。
デタム通り周辺はベトナム一の安宿街で、
ゲストハウスやミニホテルはたくさんある。

しかし、地球の歩き方を見ていると、
その値段が結構高くなっている。
安くてもだいたい10ドルぐらいから。
どこにしようか・・・

6年前にも1週間ほど滞在していたが、
そのときお世話になっていたゲストハウスはもうない。
ドミトリーだったが、2.5ドルだった。

vietnam_1-121

本に載っていた「Phoenix 74 hotel」というゲストハウスにいくと、
8〜15ドルと掲載されていたのに、
15ドルのオンリープライス。
かなり高いな・・・とはいえ、外は小ぶりの雨だし、
また探すのは面倒くさいので、
とにかく部屋を見せてもらう。

vietnam_1-119

ダブルベッド使用で15USドル。
エアコンつき。
ちなみにエアコンを使わなければ、12ドル。

vietnam_1-120

シャワールーム兼トイレ。
ホットシャワーです。

部屋はまあまあだったが、窓からの景色が良かった。
5階(実際は6階)だったので、それほど景色が良いというわけではないが、
眺めが良いというのは結構ポイントが高い。
また階段ではなく、エレベーター設置も重視。
再び値切ってみるがやっぱり無理だった。

すでに夕方4時前。
もうすぐ薄暗くなってくるだろう。
ちょうど雨も止んでいるようだし、
荷物を置いてすぐに出かけてみることにした。

vietnam_1-111

デタム通りは以前と比べて、
ツーリストが増えている感じがする。
欧米人もよく目にするし、ツーリスティックなレストランやバーも増えている。
ロッテリアまである。
以前はあまりなかった一本裏の通りにまで、
ゲストハウスやレストランがぎっしり。
最近は欧米でベトナムブームなのだろうか.

vietnam_1-112

慣れるまで道路は渡りずらい

街中はというと、バイクは以前より増えた気がする。
車はバイクに比べるとまだまだ少ないのだが、
以前よりタクシーがけっこう走っている。
生活の質の向上プラス観光客や仕事で来る人が増えたということか。

空は相変わらずどんよりとしていて、
再びいつ振り出してもおかしくない天気だ。

vietnam_1-113

ベンタイン市場前のロータリー

ホーチミン市内の観光スポット、
ベンタイ市場や人民委員会などの見て歩いても、
わくわくしてこない。
やっぱり2度目というのは、
新鮮味にかけるし、わくわくもしてこない。
天気のせいもあるだろうけど、
気分的にもなんだかどんより。

vietnam_1-114

人民委員会

今回のベトナム滞在に許された時間は、4泊5日間。
1泊目はホーチミンに宿を取っているとして、残りは3泊4日。
あまり期間として長くはないので、
ずっとホーチミンでゆっくり町歩きも・・・という選択肢もあったが、
やっぱりホーチミンは離れることにした。

できるだけ都会や観光客の多い場所は離れて、
明日は朝一番でメコンデルタのほうへいってみる事にしよう。
というより、なんとなくホーチミンから一国も早く離れたい気分だった。