4_01

ホテルアトールエメラルドの朝食はバイキング。
相変わらず変な組み合わせ。
ほぼ満室だったんでしょうね。
朝食会場は結構な混雑でした。

前泊がゲストハウスだったせいか、
ホテルが広いと移動がめんどくさいです。
エレベーター待ちとか、洗濯機が遠いとか…
意外とゲストハウスって便利だなあと改めて実感。

いよいよ宮古島も最終日ですが、
カンカン照りの晴天です。
でも、湿気がない分、大阪なんかよりよっぽど涼しい。

4_02

帰りの飛行機の出発は17時25分なので、
時間的にもまるまる1日遊ぶことができます。
昨日スノーケリングツアーの発着しただけの、
池間島へ再び向かいました。

4_04

池間大橋周辺の海の色は美しい。
ついつい美しい景色に足止めされてしまいます。

4_05

昨日の朝に訪れた西平安名崎。
風力発電が今日もよくまわっています。

そして離島ドットコムというサイトで調べていた
フナクスビーチ(池間ブロック)を探しました。
親切に車2台ぐらいおけるスペースがありますと書いてあったので、
そしたらそれらしきスペースがありました。
入り口の写真まで掲載されているので、
ほんと便利なサイトです。管理人に感謝。

ブロックを乗り越えていくと・・・

4_07

白い砂に透明な海の水。
ため息のでるような美しいビーチ。
結構狭い場所なんですが、岩に囲まれてて、
隠れ家ビーチっぽくっていい感じです。

さてさて泳ごうとすると、
海上保安庁の人がぞろぞろと3人やってきました。
もしかして…
実は宮古新聞のサイトで知っていましたが、
この場所で先週、東京から来た20代の女性が亡くなっています。
彼女はスノーケル中の事故だったらしい。

浮き輪やライフジャケットなどまったくなしで、
泳ぐと注意されるのかな・・・とちょっとドキドキ。
海上保安庁の人たちは、スノーケル事故を防止するための、
リーフレットを配って「気をつけてくださいね。」と、
注意をしてまわっていました。

海の死亡事故の多くはスノーケル中のようです。
ダイビングと違ってちゃんと講習うけるわけじゃないから、
遊び感覚でやるとほんと危ないですよね。
まあ自分も遊びなんですが…。

4_10

さてさて海の中は、思っていたより濁っていました。
ビーチはほんとに綺麗に見えていたんだけど。
それでもちょっと泳ぐと、砂地の中に珊瑚が点在しています。

4_11

ハナバチミドリイシ。
一面に綺麗に敷き詰められています。
テーブル珊瑚の小さい盤ですね。

4_12

スギノキミドリイシ。
この珊瑚が密集している場所はほんと綺麗。
特に青色と白色のパターンは大好き。