2日目に見つけられなかった来間島にある
竜宮展望台に足を運んでみた。

4_62

階段で3階まで上がっていくと
さっきまでいた与那前浜と宮古島が一望できる。
来間島と宮古島の海峡の海がまたなんともいえない。

4_64

さっきシャワーを浴びてきたばかりなので、
流れる風がここちよい。
そういえば風が心地良いと感じるほどに風が弱くなっていた。
もう台風の余韻も感じられず、
海の様子もだいぶ穏やかだった。
2日前はまだまだこのあたりも波も高かった。

4_66

これぞ宮古島といえる風景。
いつまでも綺麗な海であってほしい。

竜宮展望台の近くには集落があり、
沖縄特有の瓦屋根の住宅がちらほら見られた。
そういえば宮古島では見たことがなかったなあ。

4_67

すぐ横には楽園の果実というお店があった。
フルーツを使ったデザートを出すお店。
いろんな情報誌や旅行誌に載っているだけあって、
結構繁盛していた。

4_68

お腹がかなり空いていたので、
がっつり食べたいと思いカレーを注文。
しかし、こだわりのお店だけあって、
ただのカレーではありません。

4_68_2

生うこん、マンゴー、クコの実、松の実、ひまわりの種、
たかの爪、りんご、ローリエ、シナモン、とうがらし、
ブラックペッパー・・・などなど
たくさんのスパイスが入っている薬膳カレー。
とってもやさしい味でした。

食後にフルーツのデザートといきたいところですが、
基本的に食べられるフルーツが限られていて、
いまマンゴーは旬で美味しいらしいですが・・・
ドラゴンフルーツ関連も苦手だし。

4_69

ということで、抹茶・アロエぜんざいを注文。
宮古牛乳をたっぷり入れた自家製ジェラート。
宮古産の黒小豆、白玉だんご。
宮古産アロエベラ。
無農薬のサトウキビから搾ったこだわりの黒糖蜜。

地産地消のものってなんか嬉しくなりますね。
黒糖蜜がかかってたので、
結構甘かったですけど、おいしかった。

4_70

空港に向かう途中にひまわり畑と遭遇。
最後まで夏を感じさせてくれました。

いよいよレンタカーを返却して、
帰路につくだけです。
まさに感無量の宮古島。

ほんと台風の影響でどうなるかと思いましたが、
下地島でのスノーケリングができなかっただけで、
行きたかった場所はほぼ制覇できましたし、
なにより晴天続きだったのが一番でした。

無理かなあと思っていた八重干瀬にもいくことができました。
想像以上に海はほんとに綺麗でした。
これで波がない状態だったら、もっと綺麗だったんでしょうね。

4_72

また宮古再来の日が訪れることを期待して、
夕陽に染まる西の空を眺めながら、帰路につきました。

4_73